車を高く売るなら一括査定

車を売るときの多くの人の理由が「車の買い替え」となっています。もし、車メーカーのディーラーで購入する場合には、「車の下取り」って話が出てくると思います。けど、車をディーラーの下取りに出すよりも買取店にもっていった方が高く売れるってよく聞きます。

ディーラーの販売員も「下取りに出すよりも買取店で売った方が高く売れますよ」って言うくらいでしたが、本当にディーラーの下取り価格はいくらなんでしょうか?

車の下取り価格はネットで簡単に分かる!?

最近になって知ったんですが、ディーラーでの「車下取り価格」が簡単に調べれるを発見しました。
それは「トヨタのサイト」で下取り参考価格ってのが調べれるんです。

参考価格なので査定ポイントは

  • メーカー・車名・年式
  • ボディータイプ
  • グレード

しかないので、簡単に参考価格を出してくれます。走行距離も入力できないので、全然正確な価格ではありませんが、参考にはなると思います。

ここで下取り参考価格が分かりますので興味のある方はどうぞ!(トヨタの公式ページ)
>>>TOYOTA「下取り参考価格情報」

最近は買取店と同じくらいで車を下取りする!?

2016年となってよく聞くのが「最近はディーラーの下取りも買取店と変わらなくなったな」ってのを聞くと思います。

確かに最近の下取り価格は、以前に比べてかなり高くなったと思います。なんで高くなったのは簡単なんですが、各車メーカーも新車を売るだけでは無く、中古車を安く仕入れて高く売るって転売ビジネスに力を入れてきたからです。
今までは車の下取り査定にそこまでの時間や人を使っていませんでしたが、転売で儲かるので買取店くらいに車査定に力を入れてきました。転売で儲けれるには、その車が何円で売れるのか知らなければなりません。

ディーラーも「この車は何円で売れるな」って分かるようになり、儲けれる範囲まで下取り価格を上げることが出来るようになったんです。
だから、数年前とは違ってディーラーの下取り価格も大幅に上がってきたんです。

買取店に、わざわざもっていく必要は無いの?

ディーラーの下取りが高くなったといっても、買取店よりは査定額が低めです。車を高く売るには買取店の方がまだ優勢となっています。

わざわざ買取店にもっていくのが、面倒だと思っても車を高く売るために行動しましょう!車を高く売る方法で「一括査定」を利用せずに高額で売ることは出来ないと思いますので、まずは一括査定してみましょう。
車を高く売るなら一括査定