車を高く売るなら一括査定

車査定時・希望買取価格
車を売却する時には、絶対に聞かれることがあります。それは「希望の買取価格とかは、ありますか??」って絶対に聞かれると思います。

車を売ろうと思っているなら、希望価格はあると思いますが、希望価格を言ってしまうと売る側の私たちには、デメリットしかありません。

「私たちは高く売りたい。買取店は安く買い取りたい。」と思っています。買取店は査定額を下げる為に希望価格を聞いてくるので、注意しましょう。

希望買取価格を言ってはダメな理由

「どーして希望買取価格を言ってはダメなの?」って思う方がいると思います。あなたが車の価値を知っていて、買取店が買い取ろうと思ってる額より高ければ問題は無いのですが、希望額が低いと買取額は下がるでしょう。

売ろうとした車の価値が100万円なのに、買取希望額を聞かれて「80万円くらいで売れればいいかな~」って伝えてしまうと、査定に来た買取店は絶対に本当の査定額である「100万円」とは言わないです。

「査定額は70万円なんですが、今回は特別(サービス)に80万円で買い取らせて頂きます。」とか営業トークをしてくるでしょうね。もしくは、70万円のまま買い取るでしょう。安い値段で買い取ってくれば、その人の会社での評価がアップしたり、給料が増えるからです。

営業にくる人なんて、私たちをお客とは見ずに養分としか思ってないです(個人的な意見です。)

車を高く売るには「交渉」が重要です

買取店が希望額を聞いてくるのも「安く買い取る為の交渉」です。相手は車のプロですから、専門的なことで交渉しても負ける可能性が高いので、こちらの交渉のメインは「買取査定額の比較」となってきます。

買取店が一番嫌なのが「査定額の比較」です。他の買取店より査定額が低いのに、車を売ってくれるわけないですからね。

車を売るときに、複数の買取店で査定を受けた方が車が、高く売れる理由でもありますね。ベストは「あなたの車が欲しい買取店で競争させること」ですので、インターネットの車査定の一括査定を利用して初めから高い査定額を出してくれる店を絞っておきましょう。

車の査定額アップの為の交渉は勇気が必要

車の買取額の交渉だけでは無く、すべての事に言えますが「交渉」はとても難しいことです。

仕事の関係とかで交渉に慣れてる人ならいいですが、大抵の人は交渉なんて普段の生活ではしないと思いますが、あなたの車を高く売るためには多少のチャレンジも必要です。頑張って車を高く売りましょう!!

>>車を売るときの交渉では査定額の比較で査定額を上げる方法

最後に、買取店のこの一言に騙されないこと!!

車売るなら一括査定
車を高く売ろうとして一括査定し、複数の買取店での実車の査定を予定したのに、最初の買取店に車を売ってしまう人が多いです。この多くの人は後から「後悔」をしてるいます。
「買取店の一言に騙された」ってよく聞きますので、この一言は注意しましょう。

その一言が「査定額は80万円ですが、今ここで車を売ることを依頼してくれれば査定額は100万円にしますよ!」って言葉です。「今ここで~~」「今日中に~~」とかの言葉です。
期限を決められた決断をするときは、考えが足りずに行動してしまうことが多いです。

しかも、査定額を上げてからの期限付きなので、かなり心が動揺してしまいますが、よく考えて車を売る決断をしましょう。他の査定額を聞いた後でも買取査定額は変化しないです。
下がったとしても、他の買取店にそれ以上の額になるように交渉を頑張ればいいんです。まずは「車の買取一括査定サービス」を利用しましょう!!
車を高く売るなら一括査定