車を高く売るなら一括査定

ワゴンの車とは、「プリウスα・カローラフィルダー・アテンザワゴン」とかが、その種類の車になります。

セダンの車種をワゴンタイプにしてある車などもあり、とても便利で人気な車種となっています。今は無いですが、クラウンアスリートのワゴンタイプはすごく好きでした。なんで今は出ないんでしょうかね??
(関係ないことを言ってしまいました。)

ワゴンタイプはすぐに値が落ちてしまうので、走行距離が多いとちょっと買取価格には期待できないかもしれません。

平均買取額について書きますが

  • 年式
  • 走行距離
  • 車種
  • 車の状態

によって買取価格は変わってきます。

「ワゴン」タイプで高く売れる走行距離は?

ワゴンタイプでは「約50,000Km」を過ぎると売るときの値段が大きく下がります。買取平均価格が、平均で約50万円も下がります。

車種によっては75,000Kmまで買取価格が高い車もありますが、ほとんどは期待できないです。今一番期待できるのはハイブリットカーの「プリウスα」となっています。プリウスαは、かなりの額で売れます。
75,000Km付近の走行距離でも100万円以上で売れるケースがあります。

これからの時代はハイブリットカーってだけで、かなりの価値があります。車を高く売るには「ハイブリットカー」ってのがポイントとなっています。

「走行距離が多い車・人気が高くない車」を高く売る方法

車の走行距離が多くなっても諦める必要は全くありません。諦めて車を買い替えるときに、下取りに出す人が多いですが買取店にもっていくことで高く売れます。

買取店よりも、車買取の「一括査定」を利用すれば多くの買取店の査定額を知ることが出来ます。多くの買取店の査定額でもっとも高い買取店に売ればだけです。
まずは「一括査定」をしてみましょう!
車を高く売るなら一括査定