心の狭い運転をしてる高級車が多い気がする
運転中に良く見かけるのが、心の狭い運転をしている人です。心の狭い運転とは、信号のない交差点で停車する際に道を塞いでつめてしまう人(入れてあげない人)や、老人マークの付いた車にべったりと寄せる人、前が詰まっているのにもかかわらず寄せる人。

こんな事をしている人を多く見かけます。運転中イライラするのもわかるのですが、一呼吸して落ち着いて運転しましょう。老人の車によせたりするなど、本当にカッコ悪いです。
逆に老人の方も、ケチな方が多いので気を付けたほうがいいと思いますが・・・。

これは私の住んでいるところで、私が感じた「心の狭い運転」をする人の特徴があります。あくまで私の意見ですが、こういう行動をする人って、高級車に乗っている方(特にベンツ・レクサス)と老人、やんちゃっぽい人が多いような気がします。

中でも特に高級車と老人です。交差点の所などで必ずと言っていいほど、道をつめて塞いでしまっています。老人の方はケチな方が多いって言うよりは、そこまで気が回らないのかもしれません。

ですが、高級車に乗っている方って意地悪な方が多いと思います。ひがみと思う方もおられるかと思いますが、そう思われてもかまいません。私の地域ではそう感じたのです。

高級車ですのであまり年齢層は低くないのに、どうして「心の狭い運転」をする人が多いのだろう?と思ってしまいます。
20代から30代の方のほうが、大人じゃないかなと・・・
中には心の大らかな優しい高級車の方も居ましたが、目立つのは意地悪な方の方が多いですね・・。

全ての方に向けて言っているわけではなく、ごく一部なんですけどね。不快に思われた方はすみません。

気持ち良く運転するために、大きな心で譲り合う事が大事なのではないかなと思います。
自分含めて、皆様にも気を付けていただきたいです。
車を高く売るなら一括査定