車はあなたの大切な資産!!

車を売ろうと思ったときに絶対に思うことは「ちょっとでも車を高く売る!」ってことです。あなたが今まで大切に乗ってきた愛車なんですから、車を高く売りたい気持ちは分かります。

けど一部の人は

  • 「どこの一括査定がいいのか不明」
  • 「わざわざ車を売るだけなのに面倒」
  • 「そんなに買取額に差が無い」
  • 「もう古いから廃車」
  • 「事故車or壊れた車だから売れない」
  • 「営業電話の対応が大変」
  • 「個人売買やオークションで売る」

って理由で車を下取りに出してしまう方もいますが、「下取り」と「車を売る」では、買取店に車を売った方が高く売れます。下取りに車を出すのは絶対にやめときましょう。
その差額が30万円以上の場合も普通にあります。一括査定を利用した場合と下取りでは、平均でも約15万円の差額がありますので、買取店で売った方が車は高く売れます。

車を売るときに、ただ買取店に行くのでは無く「一括査定」を利用しましょう!

一般人一般人

買取店に持っていくと車は高く売れるんだ~!!早速、近くの買取店で車を売りに行こう!!

車を売るには買取店が高く売れると言いましたが、ただ買取店に行くのはやめましょう。まずは、インターネットで「一括査定」を利用することで更に車を高く売れることが出来ます。一括査定では複数の買取店の買取査定額を知ることができ、一番高く車が売れる買取店に行くだけで高く売れます。

しかも、一括査定では多くの買取店があなたの車を欲しがりますので、何もしなくても買取店同士で競り合って、勝手に車を売る価格が上がっていくことが多いです。よく車を高く売るには「交渉が大切」って言いますが、そこまでガツガツ交渉で買取値段を上げようとしなくても大丈夫なので、交渉や車の知識が無くても高く売ることが簡単にできます。

簡単に説明しますとこんな感じで買取価格が上がっていきます。

買取店「A」買取店「A」

あなたの車は「100万円」でどーですか??

一般人一般人

この後に買取店Bの査定も受けるのでまだ決めれません。

買取店「A」買取店「A」

あーー。もし買取価格が買取店Bの方が高かったら連絡ください。

買取店「B」買取店「B」

この車の買取価格は「90万円」になります。売ってください。

一般人一般人

先日査定を受けた買取店Aの方が高く売れるので、そっちにしますー。

買取店「B」買取店「B」

えっ!?なら~~「110万円」でどうですか??もうこれ以上は無理です。

一般人一般人

えーどうしよっかな?また連絡しますね!

買取店「A」に、買取店「B」の方が高く買い取ってくれることを連絡すると…。
買取店「A」買取店「A」

なるほど~~。なら、こっちは「130万円」出します!これ以上はもう無理です!!

一般人一般人

OK!!130万円で車を売る!!

ってことになるケースが多いので、車を売るには一括査定は利用すると大変に便利となっています。

車を売るには、どこの一括査定がいいのか?

一括査定が車を売るときに便利で高く売れると分かっても、今は多くの一括査定サービスがありますが、全部の一括査定サービスを使う必要は全くありません。いくつかの一括査定サービスを紹介しますので、あなたに合った一括査定の会社を利用してみましょう!

※当然ですが、すべて無料となっていますので安心してご利用できます。

◆ズバット車買取比較◆

まずおすすめするのが、車の一括査定の大手会社「ズバット車買取比較」です。一括査定比較ってことで多くの買取店の査定額を比較出来ます。

ズバット車買取比較に登録されてる買取店は全国で150社以上となっていますので、一括で査定の依頼ができますので、各買取店の査定額を比較する事で売りたい車を最高額で売ることが簡単にできます。多くの買取店の査定額を比較することで、車を売るときに損をすることは無いでしょう!
大手の一括査定会社なので、変な買取店の査定を受ける心配もありませんので、安心して車を売ることが出来ます。

ズバット車買取比較の利用者は年々増えていって、累計利用者数100万人以上の実績もありますし、ズバット車買取比較では、車の買取値を比較したことにより、50万円以上も高く売れたこともあるようです!

車売る

「わざわざ車を売るだけなのに面倒」ってだけで下取りに出したら、平均で15万円以上の損をします!

車を売るときに一括査定をしないだけでは無く、買取店にもっていくこともしない人がいますが、かなりの損をしてしまいます。

車の下取りではあなたの車の価値が下がってしまいます。最近はディーラーの下取りも高額になってきてるといってもまだまだ買取店や一括査定には及びませんので、約15万円も差が出ることを考えると買取店や一括査定を利用する方がいいでしょう。

下取りでは、書類とかがほとんど無しで車を渡すことが出来ますが、買取店でも大手ならそこまで面倒なことは無いです。車を売るときに「面倒」と思っていても中古車買取査定の「かんたん査定」くらいは最低でも利用して、平均差額の15万円を稼ぎましょう。

私には15万円もの差が出る場合があるかも知れないのに、車を下取りに出すことは考えれません。ちょっとした手間で15万円稼げるなら「一括査定or車買取店」は必須だと思います。車を売る時には面倒だからと言って下取りに出すことは止めときましょう。

「そんなに買取額に差が無い」って思ってる人は間違い!!

この「そんなに買取額に差が無い」って思ってる人も多くてかなりの損をしてると思います。上記で何回も出ていますが、車の車種によっては最大で50万円の差が出たこともあります!

50万円と言ったら中古の軽自動車が買えるくらいの金額ですので、もし車を売るときに「そんなに買取額に差が無い」と思って下取りに出したら勿体ないです。買取店でも店が違えば車の査定額が大きく変わってきますので、車を売るときは一括査定が一番いいです。

現在では一括査定が最も効率良く車を高く売れる方法となっていますし、「無料で利用できる+簡単入力」で一括査定の申し込みも完了します。車を高く売りたくないですか?売りたいなら一括査定を試してみましょう!

車を売る時に「もう古いから廃車」って間違いです。どんな車でも買い取って貰えます!

「もう古いから廃車」ってのは、多くの人がやってることだと思いますが、実はどんな車でも買取店で売ることが出来ます。すごく古くても買取店は買ってくれる場合が多いです。廃車にする前に買取店や一括査定をすることで、買い取って貰えます!!

もし買い取ってくれなくても、買取店には「廃車買取専門店」がありますのでそっちへ持っていきましょう。あなたが車を廃車にした場合は書類とか手続きでお金がかかりますが、廃車買取専門店では無料でやってくれますので、数万円かかるとこが無料となります。廃車にする車があったなら、「一括査定⇒廃車買取店」といった流れで車を売りましょう!

「事故車or壊れた車だから売れない」こともありません!

これも廃車と同じような事ですが、事故車・故障車でも車を売ることは出来ますので、廃車とかにはしなくても大丈夫です。廃車ではお金がかかりますが、買い取って貰えればお金になるかも知れないですし、無料でやってくれますのでお金がかかることはありません。

事故車や壊れた車を買い取ってくれるおすすめは「事故車買取「TAU」」となっています。
ここは、有名な事故車・壊れた車の買取店で毎日約130台、年間5万台以上の買取実績を誇ってるのでスムーズに車を買い取って貰えるとでしょう。

壊れた車や事故車はレッカーなどのお金がかかる場合がほとんどですが、買取店に任せておけばいいので、かなり楽だと思います。
ネットで査定申し込みができますので、試して見てください。

「個人売買やオークションで売る」ってのはギャンブル性が高い!

車を売るを方法で【個人売買】【オークション】があります。インターネットなどで、車を買ったり売ったりするのが個人売買です。多くはヤフーオークションを利用していると思います。ヤフーオークションで車やバイクのパーツを探したら、本体車両が出てきた経験があると思いますが、あの売ってるのが「個人売買」です。
私はとても車やバイクをヤフーオークションで買う気にはなれないですが、安く手に入る可能性が高いので、利用してる人は多いようです。

個人売買では企業や店の仲介会社が無いために高く売れる可能性がありますが、個人売買ではトラブルが多く面倒なことになる場合があります。とても危険性が高い方法です。車を売った後に、キズや返品したいなどのクレームも対応しなければなりません。

車を高く売れる可能性があるだけでそんな危険なギャンブルは必要ないです。一括査定で車を売れば簡単に高く売れますので、個人売買は行う時は考えましょう。

車を売るときに使われる「オークション」とは、先ほど書いたヤフーオークションとは違って、中古車販売店などが車を仕入れるオークションのことです。簡単なイメージとしては、港などで行われている「魚市場のセリ」です。

普通は車を買取店に売って、買取店がオークションに出したりもします。下取りでも同じように車を引き取ってオークションに出します。買取店は独自のルートで車を販売店に流すため買い取った車をオークションに出すことは少ないです。

この車のオークションに個人で出すことが出来ますので、ここで車を高く売ろうと考える人がいますが、私はおすすめしません。オークションでは、買取店を仲介しない為に高く売れる可能性が一番高いですが、車のセリなので車の値段の差がとても大きくなります。
同じ車種でも、昨日は100万円で売れたとしても、今日は何円か分かりません。もしかしたら80万円とかで売れるかも知れないので、ちょっとしたことで車の売る値段が変わってしまいます。
中古販売店でセールとかで売られている車の多くは、かなり安く仕入れることが出来た車です。販売価格を下げても利益が十分にとれるってことです。一括査定でも車の売る価格は上下しますが、そこまで大きな差はでませんので安定した値段で売ることが出来ます。

【個人売買】【オークション】について書きましたが、安全性やギャンブル性を考えると、車を売る方法で一番いいのは一括査定です。私個人のおすすめ順は【一括査定⇒買取店⇒オークション⇒下取り⇒個人売買】となります。個人売買ではトラブルが起きた場合は本当に面倒なのでやめといた方がいいです。

車を売るときに必要な書類は8つ!!

車を売るときに必要となる書類は全部で7つ要りますので準備しとくといいでしょう。車を売るときに注意点で、車の査定が完了してから買取店に引き渡すまでに日数がかかり過ぎると査定額が減る可能性がありますので、早めに準備しときましょう!
※無い書類は再発行できます。
※軽自動車の場合は必要書類が少なくなります。

         

         

自動車検査証(車検証) 自動車車検証(車検証)は車に携帯しておかないといけない書類です。車を購入したときに販売店が準備してあるはずです。多くの場合は車のダッシュボードに入っていますので、確認してみましょう。無い場合はすぐに「運輸支局で再発行の手続き」をしましょう。
印鑑登録証明書 印鑑証明書は市区町村に登録された実印であることを証明する書類のことです。実印登録をしたことが無い人は役所で登録できますので準備しときましょう。印鑑証明書を持ってる人は発行日時を確認して下さい。3カ月以内に発行された印鑑証明書でないと使えません。
自賠責保険証明書 車検時に強制的に加入する保険の証明書です。自賠責保険証明書の期限が切れてたり、無かった場合は車を売ることが出来ませんので、もしない場合は加入した保険会社で再発行出来ますので準備しましょう。
自動車納税証明書 自動車税納税証明書は、毎年送られてくる車の税金を払う書類です。振り込みのハガキみたいなのもです。無い場合は各都道府県の税事務所で再発行できます。軽自動車の場合は役所で再発行できますので準備しときましょう。
実印 印鑑証明書を作るときに登録した印鑑が実印です。実印は大切に保存してあると思いますが無くした場合は役所に紛失と再発行の手続きをしましょう。実印の登録をするなら印鑑証明書の発行も忘れないようにしましょう。
自動車リサイクル券の預託証明書 自動車リサイクル料金を預託している場合は、それを証明するリサイクル券が必要です。無い場合は「自動車リサイクルシステムホームページ」で「自動車リサイクル料金の預託状況」を印刷すれば自動車リサイクル券の預託証明書の代わりになります。
委任状 委任状は買取店が準備してくれますので、こちらで準備する書類ではありません。この委任状は買取店に任せるときに必要な書類です。実印とサインをするだけでいい書類です。
譲渡証明書 譲渡証明書は買取店が準備してくれますので、こちらで準備する書類ではありません。車を譲渡することを証明する書類となっています。こちらも実印とサインをするだけでいい書類です。

自動車検査証(車検証)と現住所が違う場合は「住民票」が必要となりますので、準備しときましょう。本来なら引っ越しなどで住所が変わった場合は変更しとかないといけないことですので、変更してない人は変更しときましょう。